全87ページ

2017.08.21     カテゴリ:  撮影記 

   2016年3月卒業旅行④


盛りだくさんのスイス旅行もついに最終日です。

最終日はゴッタルド峠で撮影を行います。

ヨーロッパの南北を結ぶ幹線であるゴッタルド線が走るこの峠は、ゴッタルドベーストンネルの開通により2016年6月に新線への切り替えが予定されていました。
(撮影記を書いてる今では、開通から1年が経ってしまいましたが笑)
このトンネル、開通すると日本の青函トンネルを抜き世界最長の鉄道トンネル(57km)になるとのこと。
1603swiss3 (95)
このように、機関車にもトンネル開通を告げる広告が多く見受けられました。
1603swiss1 (11) 
初日に見た機関車のラッピングにもありましたね。

てことで、今回は新線開通を控えたゴッタルド峠で撮影を行います。

ゴッタルド峠の近くには駅がないため、バスを利用します。
xperiaswiss1707 (2) 

xperiaswiss1707 (3) 
ヴァッセンに到着。
とてものどかな街です。

撮影ポイントは山の上の方にあるため、ひたすら上ります。
1603swiss4 (1)
Re620+Re420
途中で1枚。
xperiaswiss1707 (5)
後半はご覧のような道なき道を行きます。汗
てか天気も怪しくなってきました・・・
この先にゴールがあるのか不安になりながらも、最初の撮影ポイントに無事到着。

1603swiss4 (2)
RABDe500
1603swiss4 (3)
RABDe500
下に目を移すと先ほど目の前を通過した車両が。
複雑な線形ゆえ、通過する前後数分でも車両の存在を確認することができちゃいます。
峠全体の高低差はなんと600m。
1603swiss4 (4)
Re420+Re620
しばらく撮影後、少し降りて別のポイントに移動します。
1603swiss4 (11)
途中、ヴァッセン駅を発見。
といってもこの駅、現在は使われておりません。

少し撮れそうだったので、駅でも少しだけ撮影することに。
1603swiss4 (8)
Re420+Re620
1603swiss4 (9)

1603swiss4 (10)
Re420
雪が強くなってきました・・・

さて、本来の目的地へと向かいます。
1603swiss5 (1) 
Re420
1603swiss5 (2)
Re420
1603swiss4 (14)
Re620+Re430
いいっすね~。
重連でこの塗装の統一感、いいものを見れました。

雪も止んでくれてよかったです。
なお雪道を歩いたせいで足元は冷え切り、感覚がなくなっております・・・笑
1603swiss4 (12)
ETR610
ちなみに反対側も撮影可能。
1603swiss4 (13)
Re420
SBB旧塗装もご登場。

何本か撮影後、帰りがてら再びヴァッセン駅へ。
1603swiss4 (15)

1603swiss4 (16)
使われなくなった連絡階段。
1603swiss4 (17)
手すりがレールみたいな形をしております。
1603swiss4 (20)
Re420
1603swiss4 (22)
RABDe500
1603swiss4 (21)
RABDe500
落書き・・・

バスの時間が近づいてきたのでここで撮影終了。

1603swiss4 (23)
ゲシェネン駅手前までバスで移動。
1603swiss4 (24)
駅に到着すると、マッターホルン・ゴッタルド鉄道の車両が待機中。
ぜひ乗りたいところですが、今回はパスします・・・
次は乗るぞ(いつ)

1603swiss4 (26)
Re420
列車が到着。お次はルツェルンへ。
1603swiss4 (29)
Re420
1時間半ほどでルツェルンに到着。
1603swiss4 (32)
駅を正面から。
1603swiss4 (30)
ルツェルンでは、純粋に観光を楽しみます。
トラムが走ってたらよかったんですけどね笑
残念ながらここはトロリーバスだけのようです。
1603swiss4 (34)

1603swiss4 (36)
ちょい古そうなトロリーバス。
1603swiss4 (37)

1603swiss4 (38)
カペル橋。
1333年に造られたヨーロッパ最古の木造橋で、全長は204m。
1993年に火災で焼失しましたが、その後復元されました。
1603swiss4 (39)
落書き禁止の注意書き。
1603swiss4 (42)
屋根には絵画も。
1603swiss4 (43)
渡り終えて1枚。
1603swiss4 (44)
またまたわかる人にはわかると思いますが、ここもグランツーリスモで登場しましたよね笑
1603swiss4 (45)
車がこの橋に止まっている感じだったかな?
日本を出発したときはスイスにこんなにも聖地があるとは把握していなかったんですが、
それだけ魅力ある街、風景が多いということですね。
1603swiss4 (47)
IC2000+Re460
チューリッヒに戻ります。

1603swiss4 (51)
Re420
最後に、チューリッヒ中央駅で寝台列車を撮影。

これにて全日程終了。

スイス、いい国でしたね~。
丸3日間もあれば十分かな~なんて思っていましたが、もう1日、2日くらい欲しいくらいでした。
ヨーロッパの鉄道も面白いですね。

次回はいつも通りの撮影記になります。

それでは。


プロフィール

100Mjog

Author:100Mjog
陸上部で長距離やってました。
大学から自転車をやっております。
活動は主に撮り鉄。
マイペースな更新になりますがよろしくお願いしますm(__)m

住所 埼玉県
職業 大学院生
使用機材 Nikon D90

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR