全1ページ
このページのリスト
--.--.--  
  スポンサーサイト
2015.10.30  
カテゴリ:《 撮影記 》
  台湾①

--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.10.30     カテゴリ:  撮影記 

   台湾①


こんばんは。そしてお久しぶりです。

9月に2週間ほどインドに行っていました。
大学の研究室のプログラムなので全然楽しめないですけどね!

向こうの学生寮に泊まり、実験をする日々でしたよ。
いやーキツかった・・・

でも現地の学生はいい人ばかりでした。
英語もちょっとは上達したかな・・・?


さて、前回少し変わった撮影記になるとお伝えしましたが、実はわたくし

1506taiwan1 (4)
台湾にいってきました!

幕張218氏の企画で6/22-25で行っちゃいました。初台湾でございます。

1506taiwan1 (2)
22日の夜に桃園空港着。
ホテルに到着後、テキトーに晩飯を食べに町を歩きました。
写真でもわかるかと思いますが台湾は原付が多い多い。至る所にズラリと並んでおります。

1506taiwan1 (3)
ファミマ発見。
「全家」って書くのね

1506taiwan1 (6)
んまい!
こんな写真しかありませんが食べて台湾に来たことを実感。

1506taiwan1 (7)
人形のモーションがおもしろい台湾の信号機。
残り時間がわずかだと走り出します。

うしろの看板はセブンですね。台湾はセブン・ファミマが多いみたいです。

こんな感じで22日は晩御飯を食べただけといった感じ。
本番は明日からです。

6/23
1506taiwan1 (8)
見事に晴れました。メチャあつい!
屋内の冷房との温度差でレンズが曇っております笑
1506taiwan1 (9)
モス発見。

最寄りの民権西路駅から台北捷運(地下鉄)に乗車。

台北駅で台鉄に乗り換え、暖暖駅を目指します。

1506taiwan1 (10)
EMU800型
下車後に記念すべき1枚目。
通勤型なのに流線形のお顔がスタイリッシュ。

1506taiwan1 (11)
駅から伸びる歩道橋から撮影地方向を撮影。
しばらく歩きます。
木々に隠れてますが線路は右側に道路に沿って伸びております。

1506taiwan1 (12)
EMU500型
目的地到着直前にやってきました。
あれ?意外とここもいいぞ?笑

撮影地は少々わかりづらいところにありましたが無事到着。
1506taiwan1 (14)
さて、早速1本目から本番でございま・・・・あっ

1506taiwan1 (16)
E300型
なんとかモロ被りは逃れました。が、準備不足でssをミスる痛恨のミス・・・

てことでこちら、撮影1本目にしてネタ列車、荷物列車でございます。

1506taiwan1 (17)
客車を荷物車両に転用したものだそう。
扉が空いとる・・・!
1506taiwan1 (20)
うしろ2両はオレンジ色でした。
ここでは青色が非冷房、オレンジが冷房車みたいですね。
こんな感じで貴重な荷物列車でした。

さて、気を取り直して撮影を続けます。
1506taiwan1 (21)
EMU800型
お次は先ほども乗ったEMU800型。
2014年にデビューした台鉄の最新車両です。
量産先行の2本は日本車両製だそう。

いやー立派な連結器カバーまで付けちゃって、特急車両に負けない顔立ちです。かっちょいい。
先頭の塗り分けが笑っているように見えることから「微笑号」と呼ばれてるみたいです笑

1506taiwan1 (22)
TEMU2000型
あ!これは写真で知ってるやつ!
こちらは正真正銘特急車両のTEMU2000。デビューは2012年で全車日本車両製。
空気バネによる車体傾斜装置がついています。

新自強号の運用に付き、普悠瑪(プユマ)号の愛称で活躍中です。
ちなみに「自強号」は日本でいう特急ですね。

1506taiwan1 (27)
重連が通過していきました。
1506taiwan1 (28)
TEMU2000型

1506taiwan1 (30)
DR2900
こちらは1986年に登場した気動車。
この車両も自強号の運用についています。
一括りに自強号といっても、いろいろな車両が用いられてますね。

1506taiwan1 (31)
EMU700
2007年にデビューしたEMU700型。
初期の車両が日本車両製。
口ばしのように伸びた特徴的な連結器カバーから、「スネ夫号」と呼ばれているそう笑
たしかにスネ夫だ。

左はDR2800型。
1982年登場で、東急車輛製。

1506taiwan1 (33)
EMU500
こちらは韓国の大宇重工業製。1995年登場。
台鉄の最多形式だそう。
それにしても、お顔からしてもっと古い車両だと思いましたよ。自分より後輩で驚き。

1506taiwan1 (36)
DR3000
DR2900の増備版。
DR3000と見分けつかないですね。
1506taiwan1 (37)
R150型
1973年登場。
アメリカのエレクトロ・モーティブ・ディーゼル社製。
いかにもアメリカって感じ。

いろんな国籍の車両が同じ線路を走っているのは日本にはない面白さですね。

1506taiwan1 (38)
TEMU2000型

最後に客車列車を撮影します。

1506taiwan1 (39)
E200型
やってきました~
こちら客車で運行される莒光(キョコウ)号。
自強号の下に位置づけられる客車急行列車です。

機関車のE200型は1978年登場。アメリカ、ゼネラルエレクトリック社製。
1506taiwan1 (41)
台湾では、まだまだ客車列車は健在みたいですね。

ここらでいったん撮影終了。
1506taiwan1 (43)
日本人でもわかる注意書き。
さっきおばあちゃんが横断してたのは気のせい。うん。

1506taiwan1 (44)
駅までの道中にあった建物群。
うーんやっぱり日本にはない景色。でも日本車いっぱい。
1506taiwan1 (45)
でっかい広告が妙に印象的。
窓に張り巡らされた鉄格子は何なんだ・・・
1506taiwan1 (46)

1506taiwan1 (47)
駅に戻ってまいりました。
暖暖駅は無人駅です。
プラットホームを原付で快走するおっちゃんがいて真顔でした。

ちなみにこの時、めちゃ喉乾いてました。が、駅前に売店が見当たらず。
炎天下で2時間以上撮影してたらそうなりますわな・・・笑
シンガポールでもこんなことあったような・・・
自販機くらいあるっしょ!と思ったんですが完全に日本人の感覚でしたね。。
1506taiwan1 (48)
EMU700
で、乗ってきたのがまさかのEMU700型の特別塗装。
台湾の観光PRか何かですかね。
塗装のおかげでスネ夫成分半減かな?
1506taiwan1 (49)
やっぱスネ夫ですわ
1506taiwan1 (50)
台鉄は日本で西武や京急と協定を結んでるみたいですし、特別塗装でコラボなんかやってくれたら面白いですねぇ。

さて、この日の鉄道撮影はここまで。
せっかく台湾に来たので観光もしちゃいます。

ツアーバスに申込み、やってきたのは・・・

1506taiwan1 (51)
九份でございます!
ここはあの有名な「千と千尋の神隠し」のモデル!

と、よく言われてますが実際は違うみたいですね・・・笑
モデルというのは勝手に言ってるだけです。と、ガイドの方も言ってました笑

といっても九份は元々観光地としては有名だったみたいですね。
九份は19世紀末に金鉱で栄えた町で、その後衰退するも台湾の映画の舞台になったことで脚光を浴びるようになったそう。

という感じで現地もかなりの観光客の数でした。
たくさんの提灯が印象的ですね。

1506taiwan1 (52)
九份からの眺め。
なかなか高いところにあることがわかります。

九份は山の傾斜に沿って道(階段)が伸びているので、とりあえず中心部を超えてっぺんまで登ってみることに。
1506taiwan1 (54)
てっぺんまでいくと意外と静か。
少し歩くと写真まみれの建物が。
観光で撮った?ような写真がたくさんありました。
日本のN○Kの文字もありましたけどなんなんだコレ。

ちなみにてっぺんには小学校もあります。
スゲーところにあるよなぁ・・・

1506taiwan1 (57)
てっぺんにあるお寺。
お寺にLED電光掲示板はどうかと・・・

1506taiwan1 (58)
上から九份方向を覗くと案外フツーの光景・・・日本にもありそう笑
1506taiwan1 (59)

1506taiwan1 (62)
てっぺんぶらぶらを終え、そろそろ下の方へ行くことにします。
1506taiwan1 (65)
たくさんの店が軒を連ねてます。
1506taiwan1 (66)

1506taiwan1 (67)

1506taiwan1 (68)
ちょwこんなとこ通るんかいwww
1506taiwan1 (69)
降りたところにあるセブン。
1506taiwan1 (70)

1506taiwan1 (72)
かわいい
1506taiwan1 (71)
かわいい
1506taiwan1 (74)
だいぶ日が暮れていい感じに。
1506taiwan1 (77)

1506taiwan1 (80)
ツアーで用意された飲食店で食事。
料理のお味は・・・おいしかったと思うんですけど特に印象に残ってないです笑
1506taiwan1 (81)
これぞ九份!といった感じ!
やっぱ九份といったら夜ですよね~
1506taiwan1 (82)
夜の九份、賑わっております!
だがしかし、ツアーバスの時間の関係で私たちはここら辺で切り上げることに。
もう少し満喫したかったですね~。
1506taiwan1 (88)
さらば九份。
バスに乗車後、下から九份全体を見上げるポイントがあったんですがめちゃ綺麗でした。
周りが真っ暗なので九份の存在感が凄かったです。
走行中で写真が撮れなかったのが残念。

これにて2日目終了。

こんな感じで前半撮影、後半観光の2日目でした。

続きは後半②で。それでは。
スポンサーサイト


プロフィール

100Mjog

Author:100Mjog
陸上部で長距離やってました。
大学から自転車をやっております。
活動は主に撮り鉄。
退屈なブログですがよろしくお願いしますm(__)m

住所 埼玉県
職業 大学生
使用機材 Nikon D90

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。